〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ベロアヤーンのタオル
 

試し織りのミニタオルがとてもいい感じでした♪
早速・・・夏休み中に整経した糸を機にかけました。
続きを読む >>
試し織り
 ローゼンゴン、思いっきり満喫し・・・すでにお腹いっぱい状態です。
作りたいものの大きさまで織れてしまったので・・残った経糸で試し織りをしています。
続きを読む >>
フィン織り 急がば回れ


引き続き・・織っています。


続きを読む >>
フィン織り 奮闘中
 

お教室でフィン織りを習ってはや半月が過ぎました。
月日の経つのはあっという間・・・忘れてしまわないように、復習をしないと・・と思って、経糸をかけたのですが、どうも講習の時のようにさっさと織れない。 一段一段立ち止まって「だから・・・どうやるんだ?」と自問自答しつつ、亀の歩みでがんばっています。
続きを読む >>
フィン織りを習いました
 

織りの教室でフィン織りを習いました。
続きを読む >>
ピーターコリンウッドのラグ織り サンプル作り とつれづれ


ピーターコリンウッドのラグ織りのサンプルを作っていました。
続きを読む >>
ブンデン やっと終了


おひさまのたまごにのっている妖精さんです。
今まで読んできたどの物語とも違う幻想的な作風をしばらくお楽しみください。
続きを読む >>
ブンデン おひさまがおかのこどもたち〜おひさまのたまご
 
ちょうど下の部分が巻き取られる部分にさしかかっているので折れ曲がって見えます。
かぶとむしの角みたいなのが「ローサ女王」の最後の部分(たぶん、バラのつぼみではないかと・・)です。
そして、「おひさまがおかのこどもたち」に入っていきます。
続きを読む >>
ほどき終わり、織りはじめました
 

今日のお昼までかかってほどき終わりました。
どれだけの量をほどいたかというと・・・・。
107段×6枚ソウコウ分で 642段です
ほどきはじめもかなり気分が沈んでいましたが、とにかくほどかなくては
全く先に進めないので・・・。
頭の中を「365歩のマーチ」が鳴り響いていました。
気の乗らない作業もやっているうちに、楽しく・・・とはなりませんでした。

ほどくのに経糸の開口よくするために強く踏み込んだり、腕を入れたりして
かなり経糸に負担をかけてしまいました・・。
この先の織りに影響がなければいいけど。

ちょこっと織り始めましたが、ローサ女王なのでやはりバラ!
緑では「スイレン?」といぶかしく思ったりしたもので。
元気な色合いに癒されているので、ここからは調子よくがんばります。




続きを読む >>
ほどき中
 日曜日の織りの教室がなくなったので「週末は何をしてすごそうかなー?」と思案中でした。

仕事から帰って、さて織りの続きを・・・と思ってふと織り図をみると・・・。
この記号みたことあるけど、 この色じゃなかったような・・・と よくよくみてみるとずいぶん前に織ったところからすでに間違っていました!!

がーん!!!

間違いの原因は、糸番号の頭に実物の糸がテープで貼ってあるのですが、テープののりが緩んできてだんだん下にずれた・・・というわけ。
糸番号の隣には色名も(スウェーデン語で)書かれているのでよく確認しろよ!と自分に突っ込みをいれたりして。

というわけで、ローサ女王の最初からまた織り直しです。
糸が余分にあればざくざく切ってしまうけど、キットは糸がぎりぎりという噂もあるので、なるべく無駄が出ないように一段一段ほどいています。

・・・・・疲れる

できれば今日中にほどき終わりたいところです。
週末がほどき&直しで終わってしまうかと思うとちょっとがっかりですが、それでも何にもない週末だからこそ出来る作業かもと思います。

がんばろう〜〜。