〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ご無沙汰しておりました〜オーバーショット織り
 いよいよ12月、今年も残すところあと1ヶ月となりました。
ぼちぼち・・・織りを再開しています。
今年はいろいろと思うことも多く、また、現実逃避の時間が長くてなかなかこちらに戻ってこられませんでしたが・・・このあたりでまた一頑張りしようかなと思います。

初夏に織りのお友達からいただいた図案を暖めていました。
どんな糸で織ろうかな〜、何に仕立てようかな〜。
考えている時間が本当に幸せで、なかなか着手できませんでしたが。



やっと織り始めました。
以前、織り専門の友人から「ジャッキ式の機は裏が表になるように設計されているらしい・・・・」というようなことを聞いたので、今回裏が表の柄になるようにしました。

なので・・・こちらは裏です♪

オーバーショット柄は今まで写真でくらいしか見たことがなくて、本の写真のイメージで「こんな風?」と思っていましたが、実際に織り始めてみて、糸の微妙な動きや陰影に心奪われています。

裏の柄になるところがうっすらと表に浮き出た感じが・・・西洋の音楽の陰影を思わせてくれて、ハッとさせられました。

もしかしたら・・・ 思っていたよりこういうものが好きだったのかも・・とまた自分発見につながりそう・・。

今回使用した糸ですが、青は本当に美しいブルーで、地糸の生成り色とはそぐわないかも・・・とかなり心配しましたが、織ってみるととても優しい雰囲気で・・・これにしてよかった!と思いました。

-*-*-*-*-*-

ここからは自分用の備忘録です。

・ 綿糸 30/2
・ 麻糸 16/2
・ 筬目 16羽/センチ

4羽の筬に4本通しだったので、先に仮筬通しをしてしまうとちょっとしんどいかな・・ということで、今回は先にソウコウに全部通してしまい、本筬の通りの筬通し、そしてフロントビームにまず巻き取りました。 その後、バックビームに巻き取りなおすという手間がかかりましたが、2度の巻き取りで経糸のテンションがかなりきっちりいけたのでは・・と思っています。

試し織りでいくつかソウコウの通し間違いがあったので潔く修正、そして気持ちよいスタートを切ることができました。 端は8本/センチに通して耳になるようにしました。
緯糸をきっちり入れたかったので、幅出し器を使って織っています。

-*-*-*-*-*-

現実逃避アイテムのモンスターハンター♪
やっと3rdが発売されました。
しかし、やりこみだすと本気で廃人になってしまうので・・・・節度をもって遊んでいきたいです。
というか、2ndGに対する愛が消えない・・・・笑
そして、ぽかぽかアイルー村も放置になっているし・・・・。

あまり一つのところにのめり込まないよう、気をつけないとと思います。
フリース洗いました
 

涼しくなりました。
やっとやっと「秋」の到来ですね。
今日は長袖を着て出かけてちょうどよい位でした。
これからどんどん涼しくなって・・寒くなって・・また冬がやってくるのかと思うとちょっと寂しいような、
それでいてクリスマスやお正月などの行事が楽しみなような複雑な気分です。




続きを読む >>
週末の手仕事 ※写真を追加しました
 急に朝晩が涼しくなってきたので、ブランケットを一気に完成させようと思いました。

2枚目のブランケットは残りの糸が思ったよりなくて、185センチの長さで織り終わりました。
土、日、月と3日かかって・・・フリンジを作り、モノゲンで洗って仕上げをしました。

(今日はお天気が悪かったので・・・明日の朝写真を撮って載せます。)



洗ってそのままつるして乾かした状態なので・・ちょっと皺になっています!
1枚目はなんとなく目が詰まってなくて、ふんわり軽い毛布になりましたが、2枚目は「これでもかー!」と打ち込んだようで・・・ずっしり重い毛布になりました。
どちらも同じ糸を使っているのに、なんだか不思議です。
左側は春織ったブランケット、右は初夏から織り始めたのですが、なんとなく・・・配色にも季節感?が出ているように思いました。 

この連休で本当は次の織りの経糸づくりまで行きたかったのですが、オーバーショット柄だと糸ソウコウが足りない?事件が発覚!
それなら・・・テーブルセンターで平織り&色糸で綾織りのラインを入れたデザインにしようかと思ったら、こちらも思っていたより家にある糸が細くてどうしようと思案中です。

綿30/2で、色糸が8/2の綿糸だとちょっとアンバランスかなと思う。
小さいサンプルを作ってみようかな〜頭の中でイメージしているのと、実物は多分違うだろうから。

やっと秋の風が心地よい今日この頃・・・それでも日中はまだまだ日差しが強いですね。
夏の暑さで元気のなかったバラも、涼しくなって元気を取り戻してくれたら・・と思います。

脂肪燃焼スープ
 yukiwaaさんのブログでこんな素敵な記事を見つけました。

http://yukiwaa.exblog.jp/14439606/ ダイエットスープ

春から・・・ややぽっちゃりしかかり(本人にとっては重大事です!)、夏の暑さにやられて少し胃腸がバテ気味・・・・昨日はお昼に食べたラーメンが胃にもたれていたので、身体に優しそうなこのスープを作りました。

普段、夫はダイエットなどには全く興味がなく、それでも「脂肪燃焼スープですって!」と言ったら、「わ!!ほんとにやせるのなら飲んでみたい〜」というので早速モニターを 笑

もともとは心臓の手術を控えた患者さんが、脂肪を落とすために開発されたレシピだとか。
本格的に落とすなら三食ともこのスープにするべき・・でしょうが、リバウンドが怖いので、夜だけいただきます。

繊維の宝庫だけあって・・・なんだか身体が軽くなりました♪
涼しくなってきたけど、傷むといけないから朝晩火を入れないと…。
それにしても・・・この分量、ただものではありません 汗
半分の分量でも消費するのが大変です。

スリムな身体を目指して〜がんばろう♪
週末の仕事
 この日・月と東京でスピニングパーティーが開かれています。
今年こそは行きたいな〜と思いつつも、先週から少し体調不良に陥り、遠出が不安なので泣く泣く見送りました。
スピニングパーティー、来年はお休みで、次の年から新しい企画で始まるとか・・・。
再来年までには在庫の羊毛やら毛糸を片付け、心も軽く出かけられるようにしたいものです。

夏も終わりに近づき、朝晩が涼しくなってきたからか、身体も油断したのかもしれません。
大事に至らないように気をつけて体調管理していきたいと思います。

暑いですが・・・クーラーをかけて今週も織りました。
あれこれしながらの作業なので遅々として進まず・・・ただいま120センチを通過中。
あとこの倍くらい織れたらいいな・・・・緯糸の残り具合をチェックしたらいい感じでしたので、後は経糸がどこまで行けるかです。

織りはじめは□が間延びした感じ?になりがちでしたが、打ち込み具合も安定し、なんとなくバランスよい□になってきたような・・・・しばらく織ってないと身体が忘れますね。

ダブルフックアフガン針が届いたので、早速編み始めています。
が、クロバーさんの取説の編み方だとどうしても思った編み地にならない・・・。
去年購入したこの本を取り出し、こちらの編み方で試してみたら成功しました!
鎖編みを輪にしてから2段目を編むと、どうも間違えやすいようでした。
ダブルフックはなんというか、輪編み専用針なの?という感じがしてきたので、平面のものも編んでみたい!ということで、近いうちに普通のアフガン針も手に入れようと思います。

↓のコリデールも300メートルほど紡げましたので蒸してかせにとりました。
せっかくなので、同じくらいの太さに紡げた糸とのコラボでいこうか・・と思っています。
これからの季節に良さそうな、暖かいけど物寂しい感じが出せるといいなと思います。
紡ぎ中
 長い長いトンネルを抜けたら・・・そこは楽園でした。




続きを読む >>
旅行に行ってきました
 

夏休み中に、東北へ旅行に行きました。
少しは涼しいといいなぁ・・という期待を見事に裏切られ、それでも、蒸し蒸し感がなかったので過ごしやすかったです。

中尊寺内のお寺。 緑が目に眩しかったです。



杜の都仙台。 青葉城跡の公園から見た風景です。
ここも緑が多くて癒されました〜。

日常から離れて、歴史ある町を歩くことでまた、古い時代からの人間の営みや地球の営みを感じ取ることが出来て、とても有意義な時間が過ごせました。

そして・・・暑い暑いとばかりいってられないので。



織り進めています。
クーラーの風の直撃箇所に機があるので、どうかなーと思っていましたが、クーラーの風もなんのその!
暑くて暑くて・・・バテました。
機織りって思っていた以上に重労働だということを認識しました。

★スキーシャトル、愛用しています。
たくさん巻けるのがいいですね、裂き織りにも重宝しそうです。

1枚目の柄がXだったので今回は○を狙いました。
この糸はぱりっとしているので、ファブリックやバッグ、帽子などにいいのかも・・・。
ダブルフックアフガン針ですが、欲しいと思いつつも今すぐ何かを・・という事がなくてなかなか注文できずにいました。
が、重い腰を上げてやっと注文できたので・・・この糸が余ったらなにか作ろうと思います。

暑中お見舞い申し上げます ~近況
 暑中お見舞い申し上げます。

毎日暑い日ばかりですね・・・・。
ここ数年、日本の夏はどうなってしまったのか・・・と思うほど暑いです;;
私の体力はすでに8月の残暑時期並みとなり・・・・どうやってこの夏を乗り切ろうか、
ただいま思案中です。

近況報告です。
ブランケット2枚目は経糸を機にかけた時点でかなり達成感を感じてしまい、その後急に暑くなったのをいいことにすっかりお蔵入りしてしまいましたー。
というのも、1枚目を暑い中で織っていて、両腿に湿疹らしきものが・・・(たぶん落ちた毛でかぶれたのでは・・・と推測しています。)
汗をかく時期はちょっと毛のものはしんどいかな・・・・という結論に達しました。

ただいまがんばっているのが・・・タティングレースのドイリー製作です。
ちょっと訳あって写真を載せることができませんが・・・いつもよくしてくださる方へのプレゼントに少しの時間を見つけてはちょこちょこ結んでいます。

早く出来上がらないかなー、しかしこの暑さではとにかく集中力が持ちません!!

みなさまもどうか、この暑い夏を元気に乗り切ってくださいね。
June Snowflake of the Month


完成しました。 
レース糸ではない綿糸だったので、ちょっと腰がないです。
久しぶりに結んだので・・あまり安定してなかったみたいで、形がきれいに出ませんでした。
次はレース糸で結んでみようと思います。

ビーズ入りのタティングは華がありますね♪
写真では糸の色が濃く出てしまいました。
糸はもっと淡いブルーです。 紫のビーズがとても映える色の糸でした。

チェーンをもっと締めた方がいいかも・・・・が今回の反省点です。
ビーズが入りました!
 

昨日、お試しで結んでみたパターンの本番を作ることにしました。

ビーズを入れるにあたって・・・・まずビーズの必要量、そして、どのシャトルにいくつ入れるかを計算しないといけません。 タティングは輪になる部分(ring)と線になる部分(Chain)で構成されていて、一筆書きのように織り結んでいきます。
今までどちらのシャトルの糸で結んでいたか・・なんて全く気にもしていなかったのですが、ビーズを入れることで、今はどちらの糸が芯でどちらの糸が巻きになっているのか・・・を意識しないといけなくなってきました。
続きを読む >>