〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< しばらくお休みします | main | グレンチェックマフラー ただいま140cm地点通過中 >>
元気になりました 〜近況
 しばらくぶりのブログ投稿です。
演奏会が終わり、どんよりした気分もそのうち晴れるだろう・・と過ごしておりましたが、ますます身体は不調になるばかり・・・あちこちの病院へ行って診てもらったりもしましたが、これといって悪いところもなく、「そろそろ更年期ですから・・・」で片付けられることが多く、しんどい日々を過ごしていました。

会社の方はどうにか決算処理を終え、総会の準備もほぼ終わりこの連休は本当にのんびりと過ごしていました。 おかげさまで・・・目まいが残るものの、他につらい症状というものもなく「そろそろ手仕事を再開しようか・・・」という気力も湧き起こっています。

今までは作れる毎日があたりまえだったのに、何かしよう!とすることはこんなにエネルギーの要ることなのね・・とあたらめて心身の健康のありがたさを実感した次第です。
みなさんからの暖かい応援、はげましやお気遣いのメールなど、本当にありがとうございました。
ネットの片隅で細々と書いているこんなブログでも、見て気遣ってくださる方があるって本当に幸せだなぁ〜としみじみ思いました。


 さて、永らくほったらかしにされていた「紡いだ糸で織りたい」プロジェクトもどうにか完成しました。

織っている最中はこんな感じ。

機にかける最中から絡みまくった糸でした・・・・。
私の紡ぎ方がいけないのか・・・ものすごい毛羽でした。
なので、まっすぐに緯糸が入らないところも・・・泣

今回は以前に紡いだ糸でベストを編んだ、カカラウールワークスさん扱いのペレンデールを使いました。 というのも大量にフリースが余っていたので・・・・。
ペレンデールは私の中ではどちらかというと「編み物用」的な位置づけにありましたので、今回この糸で織ったらどんな感じになるかな〜と興味津々でした。

ここのところ、紡いだ糸を織るのにスムーズにいったためしがない・・・・というか、
撚りが甘くて切れやすいように感じていましたので、今回は少々撚りを多めに掛けてみました。

織り上がった布はこちら。


縮絨の加減はこんなもんでしょうか〜?
なんとなく「糸感」の残るのが気になるのですが・・・・。
洗い上がって干した布の感じはふわっさらっといった感じです。
むっちり感は少々少なめですが気持ちのよい布地になってくれました。



折りたたんだところ。
写真から・・ふんわり感が伝わるでしょうか??

そして、この布地の完成に気をよくして・・・・(もう暑いですが;;)チェック柄のマフラーを織り始めています。 昨日朝からがーっと整経を済ませ、休み休みソウコウ通しなどをしました。
今回は綾1箇所にして、筬通し、前から後ろに向かってソウコウ通しをし、バックビームに結びつけました。 綾返しなどの手間は極力省きました。(いつ気力が尽きるかわからないので・・急ぎ足です 笑)

簡単な方法で機に掛けた割には、というか、手間を最小限に抑えたおかげもあって、とても織りやすいです。糸もあれこれさわってるとだんだん毛羽立ってきたり、へたれてきたりしてしまうので・・・この方法もありだなーと思うこの頃です。

チェック柄は暑苦しい色合いですがこんな感じ。


4月のタリフさんのスコットランドチェック講習会に参加したかったのですがどうしても都合がつかず、
半日だけ見学させていただきました。 その時に参加されたみなさんからいろいろな刺激をいただいてきましたので、やっとその時の思いを形にすることができました。
その時に手持ちの糸を持参して「こんな色をもっているんだけど、あとどの色を足したらいいですかー?」とタリフさんに相談し、アドバイスしていただいたのが今回使用した濃いモスグリーンです。

黄色に赤の配色が自分的にはとっても好みです。
蛍光灯の下なので色がちゃんと出ないのが残念ですが・・・またできあがったら外で撮影しようと思います。

先日、織りの友人から「もう使わないのでフレミッシュ織り機やテキストをお譲りしたいんだけど・・・」というメールをいただきました。 フレミッシュの織り機は自作の小さいのを使っているので、そのうちには中くらいのサイズのを購入したいな・・・と思っていたので、まさに渡りに船!でした。
本日、友人から送られて来たフレミッシュ織り機は本格的な物で、とても使いやすそうにいろいろ工夫されていて、「この私に譲ってくださってありがとう!」という気持ちで一杯です。 これは・・・ますますフレミッシュ織りをがんばれ〜という神様の思し召しかも・・・とちょっと嬉しくなっています。
まだ、前回織ったインコの左右対称バージョンも織らなくてはいけないし、そのほかにも図案付きのフレミッシュ織りの本も送ってもらえたので、ますますがんばらなくてはと思います。


スポンサーサイト
おはようございます!

手仕事、再開される気力が戻って来て良かったですね。

手紡ぎでこんなのが織れちゃうなんてすごいです。
私もDaldrällを織った時の糸がそんな感じでものすごく絡まりました。市販の織り用の糸なのに・・・床の上はまさにホコリの山でした。落ちた毛羽でまた糸が紡げるんじゃないかと思ったぐらい。

チェックもきれいですね♪
モスグリーンのおかげでからし色がとても落ち着いて見えていい感じです。

私も今週末辺り、整経出来るかな。前から後ろに機をかけるの、私も挑戦してみようかなぁ・・・

Satoko | 2010/05/05 3:44 PM
ご無沙汰してます〜す。
復活おめでとうございます。
早速、素敵な千鳥格子のアップ、目の保養になります♪
ペレンデールは、紡毛糸に紡いだのですか?
私も、細々..というかチビチビ(笑)紡いだ糸で織りたいプロジェクトを
続けています。
お互い、がんばりましょう>っと自分に発破をかけます。
では、引き続きお身体に気をつけて〜。
もね | 2010/05/05 4:35 PM
お帰りなさい。待ってましたよ(^^)

昨年も同じことを言ったような気がしますが・・・^^;
今年は紡ごうと思っているので また一緒に楽しめたらと
思います。
無理しないように楽しみましょう〜♪
こはぎ | 2010/05/05 4:50 PM
Satokoさん

こんにちは〜
わ!!早速のコメント、どうもありがとうございます♪ おかげさまでどうにか家のこと必要最小限(これは相変わらず!!)+手仕事が出来るようになりました。 ↓のコメント欄でのお見舞いもありがとうございました。

Satokoさんが織られたFaroの糸も絡みまくりましたか!!単糸は絡みやすいんでしょうか〜〜? 
織る前に糊を付けたりした方がいいのか・・とちょっと思ったりもしました。
Tunaでブランケットを織ったときは糸に対して筬目が細かすぎで絡むんじゃ・・・と心配したのですが、とても織りやすかったですね。
Satokoさんの織られたDaldrall(aの上に・・ですね)のスカートもぱりっとした生地のようだったので、このくらいの太さの糸(今回筬目は45目/10センチで織ってます)はしっかりした布地になるのかもしれませんね。

タリフさんのところの服地用糸も購入してあるので・・次はそれにチャレンジしたいです。

(Satokoさんの織られたDaldrallの柄に今日に津々・・・どんな本に載っているんでしょうか? 同じような柄を探しているのですがなかなか探しきれていません。 もしよかったら教えていただけると嬉しいです)



Candy | 2010/05/05 4:52 PM
もねさん

ご無沙汰しておりましたー。
ご心配をおかけしてしまいました。 まだまだ本調子とまではいかないにしても、手仕事の気力が戻ったのは自分でもとっても嬉しいことです♪

えっと、私の紡ぎ方は純粋な紡毛糸ではないような気がします・・・・ドラムカーダーでカーディングしたものを繊維に沿って細く裂き、端から紡いでいくやり方なのですが、習った時先生に「これは紡毛糸になるのですか?」と聞いたら「梳毛ではないので紡毛ということじゃないかしら??」というちょっと曖昧なお返事でした。 なので、ローラッグから作る紡毛糸よりは縮絨後の膨らみ感が少ないのかも・・・・? 一度紡ぎ比べてみるといいかもしれませんねー。

またもねさんのブログも訪問させてくださいね♪
Candy | 2010/05/05 4:59 PM
こはぎさん

こんにちは!! 嬉しいコメントありがとうございます♪  この千鳥格子で「しばらくは紡ぎはいいかなー?」とちょっとだけ後ろ向きになったりしているので・・・こんな私にまたゲキを飛ばしてくださいまし!!

こはぎさんの「紡ごう月間」楽しみにしていますね♪
Candy | 2010/05/05 5:01 PM
お久しぶりです。
また、糸遊びの時間が戻ってきましたね。
好きなことだからきっと少しお休みすれば大丈夫、と思ってました。
気がのらないときってやっぱり出来上がりに出ますもんね。

タータンのマフラー素敵ですね。
秋に映える配色!
私はどの季節でも、ふんわりほかほかした冬物を作るのが好きです。
うっさ | 2010/05/05 7:28 PM
うっささん

こんばんは〜 ご無沙汰しております。
遊びに来てくださってありがとうございました。
うっささんの学生生活もあと半分なんですね!
それにしても・・・仕事と学校の両立、そして製作と、本当にそのバイタリティに感服しています。

これからも・・・無理せず焦らず、マイペースでいきますのでよろしくお願いいたします。 
今までの我が身を振り返りつつ・・・反省すべき点を改善するためにもお教室にまた通おうかな〜と思ってみたり。

長いようで短いこの人生、とことんやっていけることを見つけて行きたいなと思います。
Candy | 2010/05/05 10:01 PM
おはようございます。
久々に訪問。
元気になられた様子、、うれしいです。
良かったですね。何より体が元気でないと気持の元気はついてきません。体調管理、、織りといっしょに頑張ってください。

こちらは家族みな、元気にやっております。
トランプもサマーカットにしまして夏向きに変身?(笑)元気です。

無理なさらず、フレミッシュも頑張ってくださいね。
トランプ | 2010/05/07 8:37 AM
トランプさん

おはようございます!
早速のコメントありがとうございます。
いろいろご心配おかけしました・・・これからは無理せず、しんどかったらすぐ休むことで体調管理をしていこうと思います。

トランプさんのブログも見せていただいておりました・・・。
上海の息子さんのところへも訪問できてよかったですね!
トランプ君は早速サマーカットですか!! 急に暑くなったので・・人も犬もこの気候についていくのは大変ですよね。

譲ってもらった本格的なフレミッシュ織り機に早速糸をかけました。
テキスト一式も一緒にもらったので・・・・一からまた復習がてら織り始めています。山の取り方など、今まであまり気にしなかったことをきちんとやってみると程よい糸の膨らみも出て「やっぱり基本は大切だなー」と実感しているところです。

Candy | 2010/05/07 9:06 AM
COMMENT









Trackback URL
http://candydiary.jugem.jp/trackback/404
TRACKBACK