〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< インコ完成 | main | しばらくお休みします >>
二重織り 織りあがり
 二重織りが織りあがりました。
織りあがった、というか、経糸の最後が綜絖まで来てしまったら、綜絖の開きがすごく悪くなりました。 最後を輪に取っているせいもあるけど、やはり綜絖ぎりぎりまでは無理かなーと思ったりします。

そしてこの先正しく織れる自信がなかったので・・・糸を切って仕上げることにしました。

40センチ角のクッションのカバーなので、ファスナー付けて縫い代入れても85センチあれば十分・・と思っていたら、そういえばファスナー付けは苦手だった・・・ことに気付きました 汗
重ね合わせのカバーにすると、10センチ以上余分が必要・・・ということは織れた分ぎりぎりかも?

余った布でなにか小物を作ろうと思っていたのに・・・残念。

クッションカバーが出来上がったら写真を載せます。

 -*-*-*-*-*-*-*-

ちょっと前に共同購入したものを友人宅へ届けに行ったときに見せてもらったお宝フリース。
いいなーと思いつつも、「まだ在庫はあるからー」とあまり買う気にならなかったものの、手持ちのフリースがだんだん片付いて来るにつれて、以前から気になっていたお店のフリースをしょっちゅう見に行くようになってしまいました。

「これは・・もしかしたらフリース欠乏症かも??」ということで、本日在庫確認をして注文してしまいました。 見た目にほんとにおいしそう〜なフリースなので、届くのが楽しみです♪

新しいフリースに刺激される → 糸紡ぎをがんばる → 糸がたまる → 作品になる のサイクルがうまく回っていきますように〜。
スポンサーサイト
おはようございます〜。

ファスナー付け、私も苦手です。布を残したいのならスナップボタンなんかで留めるのはどうでしょう。リボンで結ぶという手も・・・

仕上がりが楽しみです♪

フリース、こちらでは扱っているところがないようなので残念です。イギリス辺りからなら取り寄せられるみたいだけど。
来月日本に行くのでチェックしようかなぁ。でも持って帰ると税関で引っかかるかも?

Satoko | 2010/02/18 4:54 PM
こんにちはー。
綜絖ぎりぎりまで織るには、やはり、わにするよりも結んだ方がいいかも…と思います。その方が、最後まで開口がなんとかなるんですよね。どのやり方がいいのか、これは研究を重ねるしかないですねえ…。
知恵を寄せ合いましょう☆
二重織りのクッションカバー、画像アップ楽しみにしてまーす。
じぇんね | 2010/02/18 6:07 PM
Satokoさん

こんばんは!
コメント&アドバイスありがとうございます♪
そっか、スナップボタンという手もありますね。
かがり糸を可愛くして、表側に飾りボタンなんかつけちゃって・・・とまたまた妄想が広がります。

来月、日本にいらっしゃるんですか!!
お近くでしたらお会いしたいです。
日本のお店、カカラウールワークスさんは海外発送もしてくれるみたいですね。 でも、せっかく日本にいらっしゃるのだったら、スピンハウスポンタさんなど襲撃なさってはいかがでしょうか〜? 笑

Candy | 2010/02/18 8:43 PM
じぇんねさん

こんばんは!
コメント&アドバイスありがとうございます♪

やっぱり、輪だとぎりぎりまで織りにくいですよね・・・なにかいい方法がないものか・・とただいま思案中です。 
フリースを頼んだのでいよいよ在庫整理を・・と思い、紡ぎに力が入ってます 笑 帽子用の布地が織りたい・・ということでただいま取りかかっています。織り上がったらMuu先生のところに一緒にお邪魔しましょうね。
Candy | 2010/02/18 8:47 PM
ポンタさん、行きたいリストに入ってるんです。前回も入っていたんですが時間がなくて行けなかったので今回はぜひ、と思っています。
カカラさんもチェックしてるんですよね〜。アナンダさんも。
実家は兵庫県なんですけど、Candyさんはじぇんねさんのお近くでしたっけ?
お会いできるとうれしいです♪
Satoko | 2010/02/18 9:46 PM
うう、そうですよね。サイクルをうまく回さないといけないですよね……。反省。
クッションカバー、楽しみにしてます!
Riko | 2010/02/19 9:55 PM
輪を作る整経だと、綾返しもしなくて、簡単だと聞いたのですが、中心が少し、狂うかもとも聞きました。織り機に経糸をかけるには簡単でロスがないと聞きましたが、ギリギリまで織れませんか?

写真楽しみです!
yukiwaa | 2010/02/21 10:38 PM
Satokoさん

こんにちは!
ポンタさん、是非いかれるといいですよ。
京都だったら・・・それほど遠くないのでご一緒できるかも??
いつごろ来日されるのでしょうか〜?また教えてくださいね。

Candy | 2010/02/22 1:01 PM
Rikoさん

こんにちは! ご無沙汰しております。
見てくださってありがとうございます。 やはり物欲には勝てないので、あとはどれだけ自分を「飴と鞭」で働かせられるか・・・かなと思います 笑

今日、中綿を買いに行きますので・・・出来上がりはそう遠くないのではと自分でも思っています。 また見てやってくださいね。
Candy | 2010/02/22 1:04 PM
yukiwaaさん

こんにちは。
輪の整経で、中心が狂うというのは初めて聞きました。
バックビームに結び付けるという作業が輪になっているというだけのことなので・・・とても便利に活用しています。
もし、ずれるようだったら、整経の時に中心をきちんと取って、筬通しで中心から右、左と振り分けるように通して行けば大丈夫です。

ぎりぎりまで織ろうとすると、輪になっている部分が自動的に上下に振り分けられてしまうので、それぞれの綜絖の操作とうまく連動してくれなくなってしまうのです・・・数本ずつでもバックビームの際で束ねていけばいいのかもと思い始めました。 次の作品で試してみますね。
Candy | 2010/02/22 1:14 PM
3月の17日にそちらに着きます。帰りは4月8日です。ポンタさんご一緒できるとうれしいです。
Satoko | 2010/02/24 5:09 AM
Satokoさん

こんにちは。 予定を教えてくださってありがとうございます。
17日以降でしたら仕事もちょっと暇になりますので、平日でもいいかもです。 また、メールでご相談させてくださいね♪

Candy | 2010/02/24 11:24 AM
初めまして。読み逃げしていましたが、以前から 楽しく拝見していました。手作り石鹸も…素敵な織物も。おかげん悪いのでしょうか?素敵な作品のアップが ずっとお休みで…。是非!是非!楽しみにしています。とても癒されているんですよ*
ローズ | 2010/03/25 8:22 PM
ローズさん

はじめまして〜
三月にコメントを入れてくださっていたんですね・・・すみません。
いつもみていてくださっていたようでどうもありがとうございました。 またぼちぼちではありますが更新していこうと思いますのでこれからもよろしくお願いいたします。
Candy | 2010/05/05 8:48 AM
COMMENT









Trackback URL
http://candydiary.jugem.jp/trackback/402
TRACKBACK