〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ブルーフェースのトップで織る | main | ひつじあれこれ >>
単色のまだら染め〜
060820-1

「つま先から編む靴下」のウェンディさんのブログからたどっていった先のRovingでのSpinnersクラスを受講していらっしゃる方のブログで単色での染めをみて「これもいいかも?」と思い早速染めてみました。 (どなたのブログだったか、記憶がなくて・・すみません)
060820-2
紡ぎ中の色のグラデーションはこんな感じ。結構はっきりして期待できそう♪

060820-3
以前-aya-さんから「長いまま紡ぐ方法」を聞かれていたように思いました。
ので、写真載せてみました。

紡毛機にだいぶ年季が入っているので(汗)涼しくなったら塗装しようかと思います。でも3度くらいオイルステンしているからなぁ〜、うまく色が乗ってくれるかどうか。

トップは絡まりにくいように薄く薄く広げて、手で持てる太さまで縦に裂いて使います。トップの端から紡ぎはじめて、同じラインばかり繊維が出ないよう、若干横に振りながらジグザグ方向に繊維がなくなって行くような感じで紡ぎます。 これは紡ぎはじめが2メートルくらいの長さのものでした。まだあと1メートル位残りがあるかな。

060820-4
双糸にしました。 今朝40度くらいのお湯につけて軽くしぼり、外につるして撚り止め+ふっくらさせました。 お湯につけて乾かすことによって繊維に空気が入り、ふっくらと軽い糸に仕上がります。編み物に使うときはぜひこの仕上げをおすすめします。
スポンサーサイト
双糸にすると色が混じってなんともいえない色合いになってますね。双糸になったときにこういう単色の段染めもきれいですね。今日はパンドラハウスで中細のウォッシャブルを買ってきました。でも来週はずっと忙しいので染める暇がないかも。こんな素敵な段染めを見るとすぐにやってみたくなっちゃいました。ところで、糸の段染めのときのかせはニディノディですか?どのくらいのかせにしたらいいかと思っています。
tea | 2006/08/20 11:18 PM
teaさん

見てくださってありがとうございます。単色のまだら染めは双糸にしたときしっくりしていいなーと思います。(ちょっとおとなしくなってしまいますけど)
teaさんもついに段染めにチャレンジなさるのですね!! とっても楽しみにしています♪ 私はいつもニディノディでかせにして染めています。あとの始末が楽なので・・・。
いしさんはもっとロングピッチで染めていらっしゃるようなので、私もそのうちチャレンジしてみたいと思っています。
Candy | 2006/08/21 9:47 AM
COMMENT









Trackback URL
http://candydiary.jugem.jp/trackback/39
TRACKBACK