〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< キリム織り 途中経過 | main | Tokyoー1day 一人旅 >>
てあみのベスト 途中


今年は・・・寒くなってきたら「この冬は編むかー!」ということで編み物の神様が滞在中です 笑


 
 もっちもちのペレンデール、 ペレンデールの今までのイメージは「かっこいいお兄さん!」。
というのも、以前原毛屋さんから見本で送っていただいたペレンデールは、しゃりっ!すらーっ!という感じだったので、今回購入する時も「編みに使うならペレンデールかなー?」ということで、カカラウールワークスさんで洗い済みのフリースを購入して紡いだのです。

カカラさんで扱っていらっしゃるペレンデール(洗い済み)は細くて柔らかで、でも弾力もあって・・のいいことずくめでした! 紡いでいくに従って編みへの期待も高まりました〜



ここのところ・・・持ち歩いては編み、家でDVDをみながら必ず編み、(単に編んでいるだけより、画面がちらちら・・する方がはかどるタイプなのです 笑)、昨日は、布団に入ってからもまだ編んでいました。

今日の会社の昼休みは・・・珍しく織らずに編んでいました。 そしてどうにか両脇を綴じるところまでできました。

私の編み物は本当に自己流なので・・・「少しくらい習った方がいいかなー?」と思うことがしばしばありますが、この年になって!!(私の編み物歴はもう30年以上なのです!)先生にあれやこれや言われて編むのも・・・ということで、結局「まぁ、このままでもいいかも?」で納まってしまっています。 

後は襟ぐりのゴム編みを残すのみとなりました!
参照しているパターンが英語なので・・・襟ぐりのゴム編みを解読するのが面倒・・・疲れてくるとできません・・ので、元気のあるうちにちゃちゃっと仕上げてしまいたいです。

スポンサーサイト
わ〜、とてもいい感じのベストですね。

ペレンデール、まだ触ったことがないので興味津々です。
やわらかいけど弾力がある。まさに私の好みなので探してみようと思います。

satoko | 2009/11/13 4:44 PM
Satokoさん

こんばんは!
見てくださってありがとうございます。
編みっぱなしなので・・よれよれですが、アップ画像で糸のもちもち感は出ていたでしょうか? 笑

スウェーデンではいろんな羊のフリースは購入できるのですか? やっぱりスウェーデン産のフリースが多いですか?
ペレンデールはこんな羊です。→http://www.ansi.okstate.edu/breeds/sheep/perendale/index.htm

羊毛の説明でこんなのをみつけました→http://iwa-kuma.com/sheep/perendales.htm

細番手でもちもち、太番手でしゃり感・・・とかいてありましたので、私が原毛屋さんから送ってもらったのは太番手だったのかもです。
Candy | 2009/11/13 6:45 PM
リンク、ありがとうございます。

こちらではフリースを扱っているところ、少ないです。手に入るのは多分スウェーデン種の羊毛だけですね。羊は結構あちこちにいるんですがお肉になる種類なのか、土地を広げておくために飼っているだけなのか(私のパートナーの父は土地を広げておくために羊を飼っています)。

なので私が持っている羊毛はほとんどがスウェーデン産かイギリス、スコットランド辺りから飼ったものばかりです。それもフリースはホンの一部で、カード済みの物がほとんどなんですよ。
Satoko | 2009/11/13 9:47 PM
Satokoさん

こんばんは〜
お返事ありがとうございました。
週末出かけていましたので返信がおそくなりました。

スウェーデンではフリースは入手が難しいのですか!! 最近の日本はやたらと「紡ぎブーム」「癒し系ブーム(フェルトとか?)」で、原毛屋さんも少しずつ増えていてどこも繁盛しているようです。
カード済みの羊毛は扱いが楽でいいですね! 私も最近はフリースばかりでなく、トップやロールを買っていろいろに使っています♪

また日本に里帰りされた折には・・原毛屋さんも覗いてみてくださいね!
Candy | 2009/11/15 10:47 PM
COMMENT









Trackback URL
http://candydiary.jugem.jp/trackback/383
TRACKBACK