〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 久しぶりにお買い物 | main | まだら染め >>
ミニマフラー完成〜冬のはじまり


ここのところ苦労して織っていたマフラーが完成しました。
コリデール2色を紡いで・・今回は(も?)薄手のマフラーにしたいな・・ということで細めに紡ぎました。

筬決めの時に「うーん、5羽でいいかな?」ということで整経し、機にかけたのですが、ちょっと空かしすぎ??とのことで、急遽6.5羽の筬に変更。 5羽の時点ではミニじゃなくて普通の大きさのマフラーになる予定が幅が出ないので、サイズもミニに変更。



織り上がった布地です。 筬の具合もこれぐらいがちょうどいいかも?とかなり満足です。
が、織っている最中、毛羽立ちまくりまして・・・苦労しました!
最初、かなり経糸が切れたのですが、そのうち切れなくなってきました。柄は1ブロックごとに綾の向きを買えましたがあまり効果は出ていないかも??



ちょっと縮絨しすぎちゃったかな〜?
コリデールはよく縮むので・・・・でもこのくらいの方が布っぽさが出ていいかも。



着用見本です。
首にくるくるっと巻いて最後を入れ込むのもよし、前で結ぶのもよし、ミニにはミニの良さがあるのと、柄と全体の大きさのバランスもまずまず・・と思っています。

-*-*-*-*-*-*-*-

台風が去って・・・急に冬が近づいてきたように感じます。
先週は金木犀が街中で香っていました。 今日は・・冷たい風に冬を予感しました。
北海道ではもう雪虫が飛んでいるようですね、今年は早くから冬がやってくるのかも。


スポンサーサイト
おはようございます。

わ〜いい感じに仕上がりましたね♪
苦労した甲斐ありですね。
ふわっと柔らかそうでいいなぁ。

私もこれから整経にかかりま〜す。市販の糸ですけど。
手紡ぎ糸で織れるようになるのはいつのことだろう・・・
Satoko | 2009/10/17 4:13 PM
こんにちは。
これが、格闘しておられたというマフラーですね!
軽くてふわっとした感じで、いいですね。
やっぱ、ホームスパンて、こういう感じになるもんですよね。
空気を適度に含んで、ふんわりほわっと…。

己の、第一作目のホームスパン作品を振り返ると、泣きたくなります。
今は糸づくりをがんばりまっす。
じぇんね | 2009/10/17 6:49 PM
Satokoさん

こんにちは〜
なんとかがんばりました! 経糸が切れまくった時は「もう機から下ろそうかなー」と思いましたが、思いとどまってがんばった甲斐がありました。

もう少し、織りやすい糸の紡ぎ方を模索しないと・・と思います。 今後も手紡ぎ、手織りをがんばりますのでまたみてやってくださいね!

Satokoさんの次作品、楽しみにしていますねー。
Candy | 2009/10/18 10:49 AM
じぇんねさん

こんにちは!
そうです! 苦労しただけあってなかなかいいのでは??と気に入っています。
でも、先生に見せると「もう少し縮絨してもいいのでは??」と言われるのではないかと・・・また見てやってくださいね。

じぇんねさんのホームスパン第2作を期待しています♪
Candy | 2009/10/18 10:51 AM
良い色合いですね。
自分で紡いだんですか。
すごいですね。何処までもやりとおしそうですね。
yukiwaa | 2009/10/21 2:08 PM
こんばんわ。
靴下、そしてマフラー、、冬支度がどんどん進んでますね。

撚り止めをされてから、カセ上げして糊付けされましたか?
糊付けされていて<切れて切れて!>だったら、、、
これは我慢で、ツナグしかありませんね。

*私だったら、綾をもっと見せるためにもcandyさんが最初に考えた5羽で織ったと思います。
トランプ | 2009/10/21 9:40 PM
yukiwaaさん

こんばんは〜
うまく行かないことは「どうしてうまく行かないのか?」がわからないと納得できないので・・・とことんがんばりますね。

yukiwaaさんの新しい機での作品も楽しみにしています。
Candy | 2009/10/22 2:57 AM
こんばんわ。朝、仕事に行く前に珍しくメールチェックの後、訪問しました。
夜中に起きていられて大丈夫だったかな?と思いながら、、仕事帰りの電車の中で、ふっと返信に書かれていた「決まりがないんですよね。、
だから感性を磨かなくては!」(こんな文だったと思うのですが)を思い出して。
本当に織り物もそうですが、どんなもの作りにも決まりは無い様に思います。、、本通りにやる必要もないし、これはこう!と決める必要もないし、、。
学生に教える時、わたしは困ったら一緒に考えます。夢中で一緒に考えます。でも、「こうしたら!」と最初には言いません。
「何を作りたい、創りたい、造りたい!かが一番最初にあるべきで、技術も決まりも、、あとから必要であれば付いてくるもの!」が彼らに一番伝えたい事なんです。
あとは、「失敗!」です。
失敗ほど、体得できるものってありませんよね。

正にCandyさんの言う、、感性!が一番必要な{物つくり!}の土台に思いました。

訳のわからないコメントを入れました、、ね。
フッと思い出して、、。
トランプ | 2009/10/22 11:11 PM
トランプさん

おはようございます。
コメントありがとうございました。
私のコメント、表示されていないのでうまく送信できなかったのかな・・・と思っていましたが、トランプさんはしっかり読んでくださっていたのですね。

コメント表示がオフになっているのかも・・あとで調べてみます。

なにか作っていてうまくいかない時、本を見たり先生に尋ねたり・・・でも、それが最終決定ではなくて「選択の一部」と思わないと・・見た目良くても不本意(自分の意図していない)な結果になっていまいかねないのかも・・とふと思いました。
最近、糸づくりで悩むことがあって・・私自身がちょっと頭でっかちになっているかも・・という反省も込めて(自分自身に一番言いたかったことなのですが!)書いてみました。

昨日はご心配していただいた通り・・・「非常に眠い一日」でした。
どうにかやりすごし、今日は朝からパワー全開でがんばっています。

いつもありがとうございます。

Candy | 2009/10/23 10:21 AM
COMMENT









Trackback URL
http://candydiary.jugem.jp/trackback/379
TRACKBACK