〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 久しぶりに化学染め | main | 久しぶりにお買い物 >>
寒くなってきました〜靴下編み
 台風が去って、秋晴れのいいお天気・・・と思っていたら、朝夕はすっかり肌寒い季節の到来となりました。 秋の夜長は冬支度・・・ということで、今年も靴下を編み始めました。
2,3年前はかなり燃えまくって編んでいた靴下ですが、去年は「在庫もたくさん増えたししばらくはいいかなー」と編みませんでした。 市販の靴下用毛糸(ソックヤーン)は防縮加工がしてあったり、また、ポリエステルが少々配合されていて長期間の使用に耐えうる仕様になっていたり・・・といいことづくめ。
以前はカシミヤの高級毛糸や、自分で染めた糸で編んだりもしましたが、やはり弱い、洗って縮む・・等の憂き目に遭いました。 よくよく考えてみれば・・・毛糸代よりも編む手間の方がずっとかかっているのだから、出来るだけ丈夫で長持ちするように編みたい・・と今年は思い始めています。

ということで、Regiaのソックヤーンで編んでいます。



こんな風に最初から普通に編むだけで柄が出るような染め方です。
そして編み始めたもの。


以前マスターした「両足同時編み」の方法で編んでいます。
多少、糸が絡まるのが面倒ですが、両足同時にできあがるという爽快感は何者にも勝る・・ということで。 この糸は50gしかないので、1玉の外側と内側の両方から糸を出して編み始めています。
短めの軽やかな靴下になればいいなーと思います。

■編み物メモ

糸: Regia
針: 1号輪針、短針
作り目: 8の字の作り目 作り目は16目(パターン通り)
パターン: back to basics (Knitty Fall 2007より)

*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*

昨日は久しぶりにオーケストラの練習日でした。
3月の演奏会の初めての練習で、かなり緊張しました。
演目はホルストの「惑星」とシベリウスの交響曲第6番。 昨日は惑星のみの練習でしたが、
久しぶりの練習で疲れました〜。 楽器を弾くときの集中力ってどんなことよりも疲れる・・と
思うこの頃です。 次の練習は2週間後、次はシベリウスも練習があるのでまたきちんと練習しなければ・・・。

平原綾香さんの「ジュピター」で有名になったこの曲ですが、私の世代だと「7時のニュース」のテーマ曲だった記憶のある方もあるのではないでしょうか〜?

スポンサーサイト
こんばんわ。
元気そうで良かった〜!
台風の被害でもあったかな?なんて気になってました。

「両足同時編み!」、、そんな事出来るんですか!
これ、織りにも使えたら、、「爽快!」この上ないでしょうね!笑

シベリウスの6番、、確かにニュースのテーマ曲で記憶してますね。
シベリウスのあの<水面を流れるような>曲のいろいろ、大好きです。

頑張ってください、、ね。
トランプ | 2009/10/12 10:31 PM
トランプさん

こんばんは〜
コメントありがとうございます♪
台風、こちらはちょうど台風の左側だったので、さほど被害もなく無事でした。 トランプさんのところでは畑が被害に遭われたようで・・・大変でしたね。 今日久しぶりに(重い腰を上げて 笑)畑に行ってきました。 石灰、肥料を撒いて耕し、大根とほうれん草のタネを蒔き、ブロッコリーの苗を植えてきました。
地面に這いつくばって作業していると・・自分がたしかにこの地球の一部で、豊かな土地から採れる作物によって自分が生かされているんだなぁ・・・ということを実感できます。 畑仕事はそれが実感できる唯一の貴重な体験と思っています。

シベリウスの音楽、素敵ですよね♪
絵画のような音楽・・・と思います。9月の演奏会はシベリウスの「ペレアスとメリザンド」を演奏しましたが、弾いている自分が絵画の一部、風景の一部になっているような錯覚に陥りました。
こういう曲を演奏できる機会に恵まれる幸せを感じています。 演奏会までの半年、楽しく過ごせそうです。
Candy | 2009/10/12 11:03 PM
COMMENT









Trackback URL
http://candydiary.jugem.jp/trackback/377
TRACKBACK