〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ニッケルハルパのライブ(演奏会)に行ってきました | main | 演奏会 無事終了しました >>
クリンゲンフィルハーモニカー 第5回演奏会


いよいよ今週の日曜日(9月20日)はクリンゲンフィルハーモニカーの演奏会です。 
 新しいオーケストラを立ち上げて5年、いろんなことがあったなぁ・・・と思い返していました。
楽しかったこと、喧嘩したこと、去って行った人たちや、新しく加わってくれた人たち・・・・
それぞれに思い出があって・・・演奏会というのは団員一人一人のそんな思いの精華なのでは・・と思ったりします。

今回は第5回のちょっとだけ特別演奏会ということで、みなさんおなじみのベートーヴェン交響曲第5番「運命」がプログラムに入っています。 私自身、運命を演奏会のような公共の場で演奏するのは実は初めてということで、かなりドキドキ感が高まっています 笑

シベリウスの「ペレアスとメリザンド」は絵画のような曲でとても美しいですし、シューマンのホルンと管弦楽のためのコンチェルトシュトゥックは、団内ソリストの腕の見せどころ(一人だけ名フィルのホルン奏者をエキストラでお願いしていますが)といったところで、見どころ盛りだくさんのとっても楽しみな演奏会になりそうです。

私自身は6月から腰の調子がいまいちということで、ヴィオラの練習も自粛モードに入っていて、少々エンジンのかかるのは遅かったですが、ここに来てエンジン全開モードに入っています 笑
音の出せる時間は弾いて、夜間は楽譜やスコア譜とにらめっこで、イメージトレーニングで復習しています。 

もちろん、当日着るドレスもばっちり!!  笑

のだめカンタービレでミルヒ(シュトレーゼマン)の「さぁ、楽しい音楽の時間だよ!」という、この音楽への誘いの言葉が心に響いています。
私にとっても、他の団員にとっても楽しい時間となる、至福のこの時を・・・・静かに待っています。

お近くの方、お近くでなくても「聴いてみようかな〜」と思われる方、ぜひお出かけください!
お待ちしています。


スポンサーサイト
聞きに伺えないのが残念です。

至福の時を皆さんと共有しながら、、
いろいろな時を思い起こしながら、、
今のCandyさん自身の最高の演奏を頑張ってくださいね!
<成功をお祈りして!>
トランプ | 2009/09/15 10:54 PM
トランプさん

応援!ありがとうございました♪
残り少ない時間を有意義に生かせるように・・・がんばりますね。
Candy | 2009/09/16 3:41 PM
お疲れ様でした。
昨日に終ったのですね。
今回鎌倉に行き、名古屋が京都から30分だと知りました。
今度は、日程が会えば行けるのですが、ナカナカ日曜日は出れませんが、機会があれば行きたいですね。

「のだめ・・」見ていました。クラッシックが身近に感じ、演じられている人たちも身近に感じ、ワクワクしながら見ていました。
演奏家は大変だ!が実感ですが、それと同時に恵まれた才能の持ち主達である事にには違いないですね、私は聞くぐらいですから、何時かはcandyさんの演奏をききたいものです。
yukiwaa | 2009/09/21 11:40 AM
yukiwaaさん

読んでくださってありがとうございます。
演奏会、無事終了しました。
団体名になっている「クリンゲン」は響くという意味で、人の心に響く音楽、そして自分たちが響き合う音楽作りをめざしているんです。 
今回も・・・聴きに来てくださった皆さんの心に届く演奏ができたのかなぁ、どうなのかなぁ〜と思っています。
Candy | 2009/09/22 8:17 PM
COMMENT









Trackback URL
http://candydiary.jugem.jp/trackback/374
TRACKBACK