〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ブンデンその10 むらさきおばさん〜あおおじさんへ | main | ブンデンその11 あおおじさん〜ブルーベリーのもりでのプッテのぼうけん >>
シャルキョイキリム 進捗状況と染めた糸


茜屋さんのオンラインキリム講座、遅々として進まず・・・です。
というのも、会社のお昼休み用にしていて、1月〜2月は湿疹で手が痒く、
ごわごわの毛糸にほとんど触れなかったのです。
そして・・手は治ってきましたが、今度は子供たちがお昼に家にいて、
一緒にご飯を食べに帰ったりしているので、これまた進みません。
先週は「今日は織るぞ!」と2日ばかりお弁当持参でがんばりました。
ピンクの花びらは自分で染めた糸ですが、自分的には「ありえなーい!」というくらい
ショッキングピンク! 
そしてこの上に鳥の図案が来るのです。
これに対抗できる色は・・・紺しかないか。手持ちの紺ではちょっと気に入らないので、今朝、出勤の支度をしつつ糸を染めてきました。

乗せてみましたが、やはりピンクに負けてます 汗
とりあえず鳥はこの青ということで。



あみそをかけたところが絣になっている!!
微妙でかわいいです。 実物の色はもう少し紫がかった青です。
染料はミッドナイトブルー+紫少々使いました。
スポンサーサイト
キリム、がんばっていらっしゃいますね。
ピンク、とてもかわいいと思います。ちなみに染料は何でしょうか?
出勤の支度をしながら染めるとは、さすがですね(笑)
その情熱を見習いたいです。
ブンデンもだいぶ進んだご様子ですね。6枚のほうが緻密な雰囲気ですね。織るのは時間がかかって大変かもしれませんが、この先も楽しみにしていますね。

青い毛糸玉の下に写っているピンクのタティングレースもかわいい!
こはぎ | 2009/03/12 5:47 PM
こんにちは♪
いつも、時間を上手に使われているcandyさんに、本当に尊敬のまなざしです。
出勤準備とか食事の支度をしながら、とか本当に時間を上手にお使いになっていて、お手本にしなくては!です。
私はどうも要領が悪く、ゆとりがないと何事も手がつけられません。
なので、頭の中はやりたいことでどんどん膨らむのに、実際はま〜ったくなんにも進みません。
春になったことだし、時間もできたことだし、そろそろいろいろ始めないと!と自分にハッパかけてます。
りんご丸 | 2009/03/12 5:47 PM
こはぎさん

みてくださってありがとうございます。
ピンクの染料はコールダイホットのカーネーションピンクです。 この染料はどの色もきれいに発色してくれるので、染めていて楽しいです♪ キリムは織り出すと止まらないです。早く花を終わらせて”究極の曲線”の鳥にとりかかりたいです。

ブンデン、最初は6枚ソウコウがすごく苦痛で、最初は4枚にしておけばよかったーと思いましたが、だいぶこの織り方に慣れてきました。 レバー式だと1つのレバーの操作だけで織り進められるので、意外と楽です♪

写真は会社のマイ机です。 タティングをいろいろ飾ってみせびらかしているんですよ。

Candy | 2009/03/12 10:53 PM
りんご丸さん

来週はお教室でご一緒できますね!楽しみにしています。

暖かくなってくると、なんだかうきうきしてきて、あれこれ構想が湧いてきますよね。 私も・・あれが作りたい、これが作りたいと日々妄想と戦っています 笑

また情報交換できると嬉しいです。





Candy | 2009/03/12 11:02 PM
おはようございます。
キリムも織られるんですね。ビックリ。

どのぐらいの鳥がくるのでしょうか?
大きさにもよりますが、、このコバルトブルーより
Candy,さんが言われているように<紺>がbestかな〜!と思います。
でも、大きさによりますが、、!

反対にピンクに対抗するためにこのブルーの鳥をラインで縁取りをしても、、と思います。
以外にも<白>のラインがいいかもしれませんね。

取り留めのない、、「どうかな?」でごめんなさい。
トランプ | 2009/03/13 8:08 AM
トランプさん

おはようございます。
息子の卒業のお祝いありがとうございました。
今日で入学試験が終わるので・・あとは結果発表を
待つだけです。待つ時間もまた長いですね。

アドバイスありがとうございます♪

キリムはかなり前からやりたいなーと思っていました、
偶然、通信講座で教えてもらえるところが見つかったのでここ2年くらい楽しんでいます。

鳥ですが、花がかなり大きくて、鳥は幅はありますが
長さがない・・・そしてもう一度ちゃんと説明書をよんだらお腹の部分が色替えになっていました・・・。

やっぱり紺の方がばちっと締まる感じしますよね。
白で縁取り+本体紺+お腹黄色ってのがいいかなー?
他の生徒さんの作品をみてもう少し研究してみます。

ありがとうございます。


Candy | 2009/03/13 9:19 AM
ご無沙汰しておりました...ずっと読み逃げですみませんです〜m(_ _)m
『出勤の支度をしつつ糸を染め』さすがCandyさんだー!器用な人は、やりたい事をやるための時間の使い方も上手なんだなぁ〜って思いました。

ありえないショッキングピンクですか?私もかわいいと思いますよ。色選びって難しい!頭の中にある雰囲気を実在させるんですものね。どんな鳥が現れるのか、楽しみですね。
oliva | 2009/03/13 10:53 AM
Olivaさん

こちらこそ!ご無沙汰ばっかりですみません・・・。
olivaさんのすごいバッグに圧倒されてました。
アイディアとセンスの賜ですよね! 月並みな言葉しか思い浮かばなくて・・・すみません。

学生時代からながら族の私、段取りを考えて平行して何か作業するのがもしかしたら好き・・・なのかも・・・? 笑

写真ではうすめに映っていますが、結構「え?」というくらいのピンクです。こんな派手なお花がどどーんと真ん中にあるキリムってどうよ・・・と今頃になって不安になってきています。 鳥の色はまた織りながら考えてみますねー。

Candy | 2009/03/13 1:57 PM
COMMENT









Trackback URL
http://candydiary.jugem.jp/trackback/314
TRACKBACK