〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ブンデン その2 ペレのあたらしいふく | main | ブンデン その3 ペレのあたらしいふく 完成 >>
演奏会、もうすぐ
名古屋ムジークフェライン管弦楽団の演奏会が近づいてきました。

日時: 平成21年2月22日(日) 16時開演
場所: 愛知県芸術劇場コンサートホール
プログラム: プロコフィエフ バレエ音楽「ロメオトジュリエット」抜粋
       リムスキー=コルサコフ 交響組曲「シェヘラザード」
指揮者: 松尾葉子氏

朝から練習で絞られました〜。
前回と次回、その次と松尾先生の来団日なので、今日が最後の団内トレーナーの
トレーニング日となりました。

本番まであと一ヶ月、そろそろ弾けないところや自信のないところをなくさねば・・・と
ここのところ練習していました。
その成果があったところもあり、「うーん」と思えるところもあったり。

12月のバッハの演奏会から自信喪失することがいろいろとあって、「もうオーケストラを
辞めようかな〜〜」なんて考えていました。 今週、練習しながらも「最後の演奏会になるかもしれないから、くいのないように・・・」なんて思っていました。
しかし、今日の合奏練習で「もしかしたら・・・まだまだがんばれるんじゃん??」と
またちょこっと考えを改めたりしています。
そしてなにより、一日どっぷり好きな音楽に浸かっていられる幸せ。
これ以上の至福はないかも・・・??

音楽が好き。
合奏が好き。
好きな仲間に囲まれて同じ時間を共有できるのが好き。

そんな風に考えていたら・・・私ってすごく恵まれてるかも!!と
思えてきました。
演奏会はすぐそこです。 最後にはないけど悔いのない演奏会になるよう
がんばりまーす。

※ 今日はアンコールの譜読みがありました。 本プログラムより熱くなってしまったのは私だけ?? 今まで何度もいろんなオーケストラで弾いた曲でしたが、やっぱりここのオケは最高!!って心の底から思えました。 楽しかったー。


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://candydiary.jugem.jp/trackback/293
TRACKBACK