〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< お教室の課題+つれづれ | main | 裂き織りのマット完成 >>
演奏会まであと・・・12日
バッハのロ短調ミサの演奏会が12月14日に迫ってきました。
今週末は指揮者の都合がつかないので練習はなし、実質の練習はこの間の日曜で終わったのでした。

なんかなぁ〜、うまくいかないとこもあるし、ほんとにこれで本番でいいのかしらと思ってしまう。前回のロ短調ミサは6年前だったけど、こんな風な葛藤もなく、淡々と日々を送ったような・・・気がします。そこから考えたら葛藤しているだけ進歩?と自分で思ったりして。
しかし何故かヴィオラを開ける気にならないのです、弾くよりも先になにかを悟りたい、そんな気がしてなりません。

バッハの作品の最高峰とされるこのロ短調ミサ、ハッとさせられることが本当に多くて、
知れば知るほど深みにはまる・・・「バッハさんありがとう!」と自然に感謝の気持ちが湧き上がってきます。

クリスチャンではないけれど、この祈りにも似た音楽に自分を捧げたい、そう思ってます。

ここのところ・・また不安定な日々を送っています。
人には人は裁けない、そんな言葉が頭の中をぐるぐる、行ったり来たり。
裁いてしまった人間のこの後ろ暗さはなんだろう・・・自分の振り上げた剣が今度は自分に向いているような気がしながら早2年・・・・いつか立ち直れる日が来るのかな。

-*-*-*-*-*-*-*-
ブランケットの糸、毎日紡いでいます。
茶にジャコブを使ったのだけど、バネ感が弱い・・・かな?
前に購入したブラックウェリッシュを使うか、クープワースの濃い茶の方がいいのか・・・ちょこっと思案中。
紡ぎはあと半分弱で織り始められる、しかし染めた色のバランスが微妙なのでもう一度きちんと製図しなおさないと。
スポンサーサイト
初めまして!
ミサ曲の公演を聴かせていただきました。
とても素晴らしかったです。
来年のカンタータも演奏されるのでしょうか?
楽しみにしています。(^^)
ひろ | 2008/12/14 7:38 PM
ひろさん

はじめまして!
ロ短調ミサの演奏会にお越しいただきありがとうございました。 前日まで指揮の李先生にしかられていた私達でしたが、当日は120%の実力発揮できて、思い出に残るいい演奏会になりました。

おかげさまで来年1月より晴れて団員さんの仲間入りができることになりました。ぜひまたお越しくださいね〜。
Candy | 2008/12/14 10:41 PM
COMMENT









Trackback URL
http://candydiary.jugem.jp/trackback/273
TRACKBACK