〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< Prairie 春のサンプラーその2 | main | コチニール染め >>
タマネギで染める
前回もねさんにお会いしたときにいただいたタマネギ染めのフリース。
とってもやさしいオレンジだったので「自分でも染めてみよう!」とせっせとタマネギの皮を集めていました。

キッチンにタマネギの皮専用袋を設置し、使うときは必ずそこに取り置きするようにしてからというもの、あっという間に集まるようになりました。
集まったタマネギの皮をみて「我が家って・・・もしかしたらタマネギ消費大国?なのかも??」思いました。カレー、シチュー、ハンバーグ、子供の好きなメニューが多い我が家・・・。
モントリコさんのお教室に通うようになって、染めが一層身近になりました。
というのも、お教室の日に別の方が染めをされていたり、別の日に染められる方のための
染めの原料があったりして、自然と先生とも染めの話に花が咲くこともしばしば。

前のお教室でちょこっとだけ染め方のコツみたいなのを習ってからは、あまり身構えなくても染められるようになったけど、それでも準備やら片づけやらが大変・・・と延ばし延ばしにしてきました。 ゆうべ、娘が借りてきたDVDを一緒にみながらふと「今から染めようかな・・・」と思い立ち。

染め用の糸を出してきてかせを作り直し、その間にタマネギの皮をぐらぐら煮出して染液を作りました。 今回染めた糸が240g、使ったタマネギの皮が140g(これ以上入らなかった!)なので材料に対して68%の染料を使ったという計算です。

そうめん用の大鍋が我が家では染め用の鍋になってます。
これで8リットルくらいの容量です。タマネギの皮をぎゅうぎゅう押し込み、30分ほど煮だしました。 真っ黒〜なすごい液体がとれました。

ぬるま湯につけ、少しだけ洗剤をたらした毛糸を絞って入れました。
みるみるうちにオレンジに染まっていきます。
このまま弱火で30分くらい煮染めしました。

今回はアルミ媒染と銅媒染の2色にしました。

染めてる最中は色の差があまりはっきりわからなかったけれど、最後に水洗いしたときに、アルミ媒染からさーっと色が抜けていきました。(ぎょっとしました 笑)
そして使ったのはピエロさんのループヤーン。 ループがとってもかわいいんです。



煮染め→媒染→煮染め後に糸を引き上げたのですが、まだまだ染まりそう・・・な染液だったので、残った染め用の糸を急遽かせあげをしていれました。
2番液(っていうのかな?)だし、夜も遅かったので、15分煮た時点で酢酸アルミを投入、同浴媒染でさらに15分おきました。 
染料もほどほどに薄く、それでもきれいに優しい色に染まりました。

染めよう!と思い立ったのが夜の9時。染め上がって干したのが12時過ぎ。
やっぱり染めは時間がかかりますね。 でも、夜のちょっとした時間にしっかりお仕事できてよかったと思います。

-*-*-*-*-*-*-*-
おかげで・・・今朝は眠いし、腕はだるい(かせあげしすぎた!)
今日は会社の例会が午後からあるので、なんだか忙しいです。






スポンサーサイト
ぉお~綺麗に染まりましたね♪
一つの染材でいろんな色に染まるとほくほくしますよね!!
あのフリースが起爆剤?になったようで嬉しいです。
そして、我が家も(も?^^)たまねぎ消費大国です。
食べる量に、染めで使う量が追いつきません(ま、当たり前かもしれませんが)
午後の例会が、今頃無事済んでいることを願っています。
もね | 2008/04/11 4:38 PM
もねさん

みてくださってありがとう♪
ただいま戻ってきました。
例会は無事終了いたしました。 普段はごく少人数で仕事をしているので、例会などで会員さんがどーっと集まる場は妙に疲れます。
準備も怠りなくできていたようで、ほっとしました〜

そうなんですよね!
たまねぎばっかりで染めるわけにもいかないし、かといって捨てちゃうのももったいないですよね。
タマネギを食べない家庭の方にお分けしたいわ〜。

あとで染めた色が思いの外お気に入りとなりました。
優しい山吹色って感じなんですよ。 いろいろ実験して染液の濃度のデータも取りたいです(そこまで染めるのか!って感じですよね)
何を織ろうかなぁ〜〜とにまにましてます♪

次は何で染めようかな・・・
Candy | 2008/04/11 4:56 PM
こんにちは、はじめまして。
いつもコッソリ楽しく拝見しています。

すごく綺麗な色〜!
使用後の染液でもこんなに鮮やかに染まるんですね。
我が家もタマネギ消費大国になろうかしら。

実は私もモントリコの生徒なんです!
今年に入ってからはすっかりサボってますが…。
工房に行くと色々触発されちゃいますよね。
私も最初は手紡ぎだけ習いに行ったのに
気が付いたら編物も織りもはじめていました…(^^;
なゆた | 2008/04/11 6:26 PM
なゆたさん

はじめまして〜。 いつも見に来ていただいてるとのこと、ありがとうございます。
なゆたさんも!モントリコの生徒さんなんですね!!
私は今年の1月からお世話になっているんです、丁度すれ違いですね〜。 岡崎工房に通っています、また見かけたら声をかけてやってくださいね!

タマネギの様な身近な素材で染められるのが、植物染めの良さですよね。 今日車で走っていたらヨモギの群生地?をみつけたので、時間があるときに、ヨモギ染めもしたいなぁと思います。

これからもよろしくお願いいたします。
Candy | 2008/04/11 7:06 PM
わああ、私も岡崎工房なんですよー!
近いうちにまた再開したいと思ってますので
お会いできたら仲良くして下さいね☆

ヨモギ、いい色に染まるらしいですね〜。
私もちょっと探してみようかな。
田舎なので、その辺に生えてると思います(笑)

こちらこそ、よろしくお願いしますです。
なゆた | 2008/04/11 10:26 PM
 モントリコ仲間の方が、こんなところにも・・・。世間は狭すぎますねー。あはははは。

 こうして見ると、草木染って、家でも出来るんですね。
 たまねぎ染め、きれいですね!
 二番染めの色が、淡くて一番好きかも知れない…。
 でも現実には、うちの狭いキッチンでは、つらいかなー。
 そう思うと、お金はかかるけど、モントリコで…って思ってしまうんですよね。先生や生徒さんたちといろんなおしゃべりをすることが、やっぱり和みというか、癒しになるというか…。

 仕事は、やっぱり疲れます。
 編み物はちっとも進まないから、せめて草木染をしに、モントリコに行こうかなー。先生にメールしまっす。
あぜこ | 2008/04/11 10:30 PM
なゆたさん

こんばんは☆
なゆたさんも岡崎工房なんですね! 月に1〜2回行ってますので、お会いできるといいですよね。

ヨモギはピエロさんのウェブページに染め見本が載っていたので、やってみようかな♪と思いました。 なゆたさんもぜひ染めてみてください〜。
Candy | 2008/04/11 10:54 PM
あぜこさん

お仕事お疲れさまです〜。
私が知らないだけで、いろんな方が見に来て下さっているんだな・・って最近思います。 なので、もっともっとがんばらなければ・・・。

うちでもよかったら染め+遊びにいらっしゃいませんか?
タマネギの皮はまだまだありますし。

モントリコだったら大きな鍋があるから一度に大量に染められますよね。 私も大作に取りかかるときは、モントリコで染めさせて貰おうかなーと思ってます♪
Candy | 2008/04/11 11:00 PM
COMMENT









Trackback URL
http://candydiary.jugem.jp/trackback/188
TRACKBACK