〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< クロスステッチ・ニードルポイント用スタンド | main | タマネギで染める >>
Prairie 春のサンプラーその2

Prairie Schoolerの春のサンプラーのその2です。
その1が完成して、勢いで刺しはじめたのですが途中減退しました。
紡ぎが思うように進まないので、ちょっとこちらに立ち寄ってみました。

春真っ盛り!の今日このごろ、刺し始めた色あいは早くも初夏を予感させます。
がんばってGW明けには完成させたいなぁ〜、いや完成させよう!

-*-*-*-*-*-*-
仕事も忙しさ頂点に達しています。
が、今日は久しぶりの織りの教室です。
(本当は休んでいる場合ではない!)
次は自由作品でランチョンマットに取り掛かる予定。
製作するにあたり不安はありますが、それよりもわくわく感のほうが勝っています。
ここのところ不安定になることもありましたが、今日は元気。
午前中にちゃちゃっと仕事を片付けて、午後から織ってきます。
スポンサーサイト
かわいいですね〜
鳥さんの雲とかすごく立体感がある〜
さちこ | 2008/04/09 3:03 PM
さちこさん

みてくださってありがとう♪
前回のと色合いがかなり違うので、新鮮な気持ちで取り組んでいます。
早く他の部分もみたいですよね?がんばりまーす。
Candy | 2008/04/09 8:15 PM
織り教室はどうでしたか?好きなことをしているときが一番幸せだ、と強く思う今日この頃でございます。
小鳥さんもABCもお日様もかわいいですね。他にはどのような柄を刺すしでしょう。とっても愉しみです。
こはぎ | 2008/04/10 8:49 AM
こはぎさん

おはようございます。
昨日は超多忙な一日でした。
織りの教室ではサンプルの仕上げの方法と、次のランチョンマットの
デザインの相談をしてきました。
先生が織られていた昼夜織りのショールがとっても素敵♪で
しっかり刺激を受けてきました。

もちろん綿・麻のものもいいのですが、紡ぎ手としてはウールも(季節に関係なく)どんどん織っていきたいなぁ〜と思います。
しかし時間も手間もかかるから思うように進まなくて焦ったりいらだったりもしますが、でもそこにどっぷり浸かっている時間こそがまさに至福の時だ・・と感じますね〜。 これからもどんどん楽しみましょうね!
Candy | 2008/04/10 9:28 AM
COMMENT









Trackback URL
http://candydiary.jugem.jp/trackback/187
TRACKBACK