〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 3種の石けん | main | カシミヤマフラー >>
ヘリンボーンの手袋 親指まで


親指まで編み進みました。
色がちょっと変わっているところは光線の加減ではありません。
この記事の一番下のローラッグがなせる技・・・ちょっと微妙です。

親指のつま先綴じが苦手で、それでもどうにか出来上がってはめてみたら・・・大きい!
前回編んだヘリンボーンの手袋 が大きさのMAXだなぁと思っているので、できればあれより小さく編みたかったのだけど、ちょっと糸が太かった・・・・。

それを見ていた夫が「はめさせて〜♪」と寄ってきて、はめてみて「うん、これはぴったりだ!!」と嬉しそうに言うので・・・・夫用に編むことになりました。
こんな色合いでも恥ずかしくない?、ちゃんとはめて歩ける?と聞いたら、うんうん!と嬉しそうだったので、使ってもらえるならまぁいいか〜ということに。

そして・・ちょっと親指が短めなので、ほどいてもう少し長さを編み足す予定。
右手が終わったら、同じ位置まで左手も編んでしまおうと思います。

<ちゃっちゃっと編み終えるには同じ所まで編み進んでおくのが私にはいいみたい>
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://candydiary.jugem.jp/trackback/163
TRACKBACK