〜日々を大切に〜
大好きな手仕事と日常のあれこれを綴る日記
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ラグマットを織る 
我が家のジャッキ君もなんとなく家の中に居場所を見つけたようで、
ごく自然にたたずんでいるように見えるようになってきました。

さて、そろそろジャッキ君の下に敷くラグマットを織りたいなぁ・・・・ということで。
プロジェクトを始動させました。
続きを読む >>
プロジェクト■サンカ手袋ができるまで 終了
サンカ手袋、片方編み上がりました。
が、全く満足のいかないものとなってしまいました。

敗因は糸と針の太さでしょう・・・。
糸が細くて柄が小さくなれば、マチにでもきちんと収まるはず。

細い糸と細い針が用意できたらまたチャレンジしてみます。
応援してくださった皆様、どうもありがとうございました。
プロジェクト■サンカ手袋ができるまで その4


続きを読む >>
プロジェクト■サンカ手袋ができるまで その3

前回のは結局ほどいた。 手首部分はよかったのだけれど、その次からゆるゆるになってきてしまった。これではもう、取り返しようがないな・・・とあきらめさっさと解いた。
続きを読む >>
プロジェクト■サンカ手袋ができるまで その2

一昨日の晩から編み始めています。作り目は普通の作り目?それともKnitting Cast Onがいいのか、Cabled Cast on がいいのか・・・とか悩みつつ・・・。

続きを読む >>
プロジェクト■サンカ手袋ができるまで その1

ポンタさんのところでのオフ会で、teaさんに自作のサンカ手袋をみせていただきました。 とっても薄くてしなやかで、手にフィットして暖か、ヘリンボーンの手袋で十分だわ・・・と思っていた気持ちがぐら〜っと来ました。

続きを読む >>
プロジェクト■手作りメリノスライバーで作る双子のマフラー
070116-4
年末からぼちぼちととりかかっていたものがとりあえず完成しました〜
続きを読む >>
染めて紡ぐ〜かぎ針編み手袋プロジェクト その3 完成

やっと完成しました。
続きを読む >>
染めて紡ぐ〜かぎ針編み手袋プロジェクトその2

昨日載せた糸がどうも細くてコシがないので、さらに紡いでみました。
左から極細、中細、並太くらいの太さになりました。

太くなれば撚りが少々少な目でもコシのある糸にはなりやすいのかなぁ・・・というのが紡いでみた感想。 この並太は普段紡ぐ並太よりは若干撚りが入っています。
あとは、ひつじの毛質に依るところが大きいかと。

かぎ針編みの手袋は真ん中あたりの糸でどうだろう・・・というところです。もう少し撚り加減で工夫してみます。
続きを読む >>
染めて紡ぐ〜かぎ針編み手袋プロジェクト

Knitting with handspunのbaruさんがキウィクラフトの染め、「汚毛を洗いを兼ねて染めちゃおう♪」 の方法を紹介してくださっています。

続きを読む >>